« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

虫・虫・虫・虫

・・・・なんか、同じ字をたくさん並べたら違う字に見えてきた。

むしってこんな字だったっけ?みたいな。

                                                                 

                                                              

えっと、それはどうでもいいか。

我家の虫の話です。

虫といってもあのオソロシイ黒いヤツではなく。

こどもの夏の人気者の黒い方です。

                                                                 

                                                            

カブトムシ。

                                                                

                                                                 

夫が幼虫から大事に、朝に晩にそれはこまめに1年間世話をして

成虫となったカブトムシたちからまた卵を採取し別の容器に分け分類し・・・。

今もまた、朝に晩に世話をしています。

ひと夏の命の成虫たちはあと少しの短い夏。

でもその卵たちがすでに幼虫になってます。

また1年間、せっせと世話するんだろうなぁ、夫。

見てると、苦労してやっとなった成虫にはそれほど興味はなく、ただ卵を孵化させ

幼虫にさせ、・・・というプロセスが楽しいらしい。

                                                              

                                                                

凝りだしたらトコトン凝るのはB型だから?

今、我家には幼虫、卵 合わせて 200匹くらいいるらしいです・・・・。

                                                                 

200??

                                                             

                                                             

そんなに???

                                                            

来夏にはそれが200匹のカブトムシとなって出てくるんでしょうか・・・。

                                                              

                                                                

あなおそろしや・・・。

                                                              

                                                                   

                                                              

                                                              

個人懇談(小学校)

夏休みに入ってすぐ、小学校の個人懇談がありました。

ふ~ん、夏休みにするんだぁ。

他にも登校日がなかったり、昔と違って「ふ~ん」と思うことがちょいちょいあります。

まぁ、私の小学校時代なんて「大昔」ですけどね(笑)

                                                                

だいたい、二学期制なので夏休み前のお決まりだった「通知表」がない、

ってのが一番の違和感。

夏休みの前の日まで普通に授業があって、いきなり長期のお休みってのが

なんか変な感じもするけど、まぁ、慣れるんでしょう。

                                                                  

                                                                 

その代わり、というわけかな、このタイミングでの個人懇談。

入学以来4ヶ月の子供の学校での様子を聞く機会です。

                                                                 

思ったとおり、たいした話もなく平穏無事に楽しくやってるようです。

何より、なにより(笑)

                                                                

しかし、これも思ったとおり、

「手が挙げられない」

という指摘が先生からありました。

参観のときに見てたから、やっぱりな、という感想です。

                                                                 

こればっかりはね~、「挙げなさい」って言っても無理だろうし。

性格だから、なるようにしかならないと・・・。

ま、いつの日か劇的に性格が変わるかもしれないし、(ないだろうけど)

私自身、積極的にいくタイプじゃなかったから気持ちは分かるしね。

ってコトで、放置。

                                                              

                                                                

楽しい学校生活が一番です。

                                                                

今のところはね・・・。

                                                                 

                                                             

                                                             

そうそう、

「とびひ」は早めの受診が功を奏したのかあっという間に治りました。

去年のように家族にうつることもなかったし

イライラの元だった「包帯巻き」作業もなかったし万々歳です。

                                                              

                                                                 

暑くて長い夏休み。

とりあえず、早寝早起きだけは実行したいと思ってます。

                                                             

                                                                

                                                              

病院続き。

ここのところ、病院づいています。

主に次男、よし

                                                                

5月末からこっち、何回通ったことか。

咳が続いたり、熱が上がったり。

その中には知恵熱まがいもあったりしましたが・・。

そして今週は「手足口病」でした。

病名はたいそうで、ぎょっとするけど、まぁ、夏風邪です。

ぶつぶつが出るから驚くけど風邪としては軽い症状で元気なものでした。

                                                                  

で、一連の病気続き、ちょうどよし

「幼稚園に行きたくない」

と言い出した時期とぴったり合致します。

                                                                  

                                                                   

やっぱりな~・・。

「気」で負けてるんだよな、既に。

                                                                

それまでは病院なんて予防接種くらいしか用はなかったんですが。

もちろん、集団生活が始まっていろいろと病気をもらってくるってのもありますが

それ以上に園でのストレスやイヤって気持ちが病気を引き寄せてるようです。

                                                                    

「病は気から」

コレ本当。

                                                                

                                                                

                                                                

                                                                 

そして昨日ついにたかが病院行き。

と言ってもコッチは夏の定番?「とびひ」です。

去年、初めてなってタイヘンな思いをしました。

よしへうつり、私へうつり・・。

なので今年は早めに病院へ連れて行きました。

去年かかった皮膚科はやめて、ここのところよしがお世話になってる

内科小児科の病院です。

皮膚科の対応とはかなり違ってましたが

なんだか、私的には好印象。

早く治ってもらいたいものです。

                                                                 

でも、たかはいつでもどこでも楽しそうで今のところ小学校生活も

エンジョイしてるようなので心配ないですけどね。

                                                                

                                                                

                                                                

よしは 幼稚園イヤイヤ のまま、夏休みに突入してしまいました。

夏休み初日の今朝の機嫌のイイコトといったら・・・!

軽く腹が立つほどでした(笑)

                                                                

9月の新学期が心配です。

果たしてすんなり行ってくれるものか・・。

                                                                 

                                                                  

それはともかく、長いお休み。

どう過ごしましょうかね。

                                                                    

                                                                  

                                                                 

                                                           

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メール