« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

年の瀬

年の瀬だからと言って特にどうということはないのですが。

息子たちが冬休みになりお昼ご飯に頭を悩ませるとか、昨夜忘年会だった夫が

夜中の1時に帰宅してキッチンでインスタント焼きそばを作ってる気配で目が覚めたとか、

その作った後のフライパンやら食べた皿が放置されてるのを朝、発見して

げげっと思ったりとか。

                                                                   

そんな年の瀬です。

                                                                  

                                                                  

それでも一応、大掃除もどきみたいなことはしました。

夫がいきなりテレビの後ろなどを掃除し始めたのがキッカケで(夫はいつも突然始めます)

子供たちに雑巾もたせて廊下を拭いたり。

Dvc00041

一番の大仕事は押入れの襖の張替でした。

Dvc00032

破れた紙を全部はがして襖の枠をはずして、ホームセンターで買ってきた

襖紙を張る。

結構大変な作業。

夫、がんばりました。

おかげさまで、まるで荒れ寺のふすまのようだったのが立派にピカピカに。

素晴らしい!

                                                                

でもまた、すぐに破られるんでしょうけどね。っていうか一日で既に小さな破れが・・。

ああぁ~~・・・。ボール投げるなって言ったのに・・・。

                                                                 

でもまぁ、それなりに新年を迎える準備できたかな、って気分です。

                                                                  

気分は大事ですからね。

                                                                  

                                                               

                                                                  

歯医者

たらこくちびるになりまひた〜。

いえ、実際に鏡を見ても正常なんですけどね。

歯医者で麻酔をしたもので。

麻酔ってすごいですよねー。本当に痛くないんだものね。怖いくらいです。

私は歯医者での麻酔くらいしか経験ないけど全身麻酔で意識がなくなる感覚って

どんな感じなんでしょう。

夫に聞いてみたことはあるけどやっぱり自分で経験しないとわからないんだろうなぁ。

や、そんな経験しないに越したことはないんですが。

という訳で歯医者に行ったんですよ。

(歯医者レポなんてどうせしないと思ってたでしょう?ところがどっこいですよ)

                                                                  

悩んだ挙句、何度も通う事になる可能性も考えてやはり近所の歯医者へ。

昔からあるイメージはありましたが30年来そこで歯医者をされてるそうです。

私が行ったのは初めてでなんとなく 「おじいちゃん先生」 のイメージだったんですが

予想に反して女医さんでした。年齢はそこそこのご年配でしたが若々しい、というか

おしゃべり好きな先生でした(笑)

                                                                 

治療は取れた金属を持って行ってたのでそれがそのまま使えそうだということで

小さな虫歯をちょっと削って(ここで麻酔)金属をはめて。

その隣の歯もちょっと欠けていたのでそこもきれいにしてもらって都合2回で済みました。

年内で済んで良かった。

イマドキの歯医者って本当に痛くないんだなー。すごいよ。麻酔。

昔は麻酔を打つ時もすごい痛かった記憶があるけど・・・。

あれは私が子供だったからなのかな。

                                                              

うちの子たちもマメに検診に行くので歯医者事態を怖がることもないし

歯医者も昔と今じゃ全然イメージ違うなー。

でも、やっぱり行きたくないけどね!

                                                                  

余談ですが、私の金属が取れた翌日に夫も取れました(笑)

夫は職場近くの歯医者に行ったようです。

夫婦そろって年末歯医者ですよ。

                                                                

さらに余談ですが、次男は子供の歯が抜けました。

下の歯がコロンとかわいく抜けましたよ。長男の時はぐらぐらしだしてから

一か月くらい抜けなかったけど次男は割とあっさり。

子供のころは歯が抜けた口元もかわいいものです。

                                                               

                                                               

そんな感じで「歯の話題」続きのリー家の年末です。

                                                                

                                                                 

おりがみ工場

Dvc00040

以前、TVで見て 「コレいい!」と 欲しかったものを先日頂きました。

シャチハタの『おりがみ工場』。

チラシ等を挟んでピッと引っ張れば簡単に折り紙サイズに切り取れるというもの。

単純な作りでスケールを当てて切るのと同じですが折り紙消費が多い我が家は

欲しかったんです、コレ。

シャチハタだから、文房具屋とか探したんですが見つからなくて、ネットで買おうとも

思ったんですが定価500円くらいなので送料の方が高くなっちゃうので断念したり。

そのまま、忘れてたんですが従妹のmikeちゃんが アカチャンホンポで見つけたと

買ってきてくれました。

アカチャンホンポか~~。子供が大きくなってからはとんとご無沙汰だったから

盲点だったわー。

mikeちゃん、ありがとう~~!嬉しい^^ 有難く使わせていただきます。

                                                                  

そんなわけで先日はそのmikeちゃんのご実家、つまり私の叔母のお家に招待されて

「忘年、クリスマスパーティー」でした。

毎年ご馳走いっぱい、お腹いっぱい。幸せです~。ありがとうございます。

今年が最後、なんて言わずにまた招待してください。

私のイトコたちの子供がまだ0歳児ベビーちゃんで、ママたちはまさに赤ちゃん育児

真っ最中。私も5年前の次男の時の記憶を引っ張り出しつつ懐かしい気持ちでした。

たった5年なのにはるか昔みたい。

そうなんです。赤ん坊の時の育児ってホント、寝不足になって体もきついし

精神的にもキーッってなったりするけど、すぐに「昔話」、懐かしいわーって気持ちに

なるのです。だから気を張らないで楽しんでほしいなぁ、と。

陰ながら応援しています。

                                                               

                                                                  

クリスマスといえば、次男の通う幼稚園でもちょっと早いクリスマス会がありました。

年長さんは毎度おなじみ降誕劇。

毎年同じ演目なので私は次男よりもセリフも歌もばっちりです(笑)

彼の役は「羊」。

ええ、長男も「羊」でした。なぜならその劇において羊は一番人数も多いしセリフもない

その他大勢だからでーす。

ふふ、似たもの兄弟。

                                                                  

羊の、もこもこ衣装、似合ってました。可愛かったです。

                                                                 

来週はもう、冬休みに突入です。

うおー早い。

年末というのに、年末は関係ないけど、私、歯医者に行かなくてはなりません。

昔治療した歯の金属が取れてしまって・・・。別にガムとか固いものとか

食べたわけではなく、夕食のパスタを食べてた時にガチっと。

ほやや~~、歯医者っていやですね。

子供の歯医者にはマメに検診に行くんですが自分は・・・。

何年振り?ってかんじです。

まず、どこの歯医者に行こう?から考えなくては。

仕方ないです。イヤだけど。おとなだからね。

                                                                  

歯医者レポートはまた今度。(ホントにレポするのか?)

ではまた。

                                                                

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メール