« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

ベランダの雪景色

ベランダの雪景色
雪ダルマ。

日曜の朝起きたら雪景色でした。

子供たちは公園で雪遊び。

頭から服まで全身びしょぬれで帰ってきました・・・。

福岡では年に1度か2度できるかどうかですからね。

                                                               

昼過ぎに車で外出したらあっちの家の前やこっちの公園や・・そこかしこに雪だるまが・・。

みんな、おんなじだなぁ。

雪の割にはそれほど気温は低くないようで「ぶんぶ」も凍ってはいませんでした。

                                                               

                                                                

Dvc00056

公園遊びのお土産?

この大きな雪玉を道路を転がして帰ってきたようで・・。

とりあえず、通路の室外機のスペースに置きましたが。

コレ・・溶けたら水になって迷惑・・・だよねぇ・・・・。

                                                                

ぶんぶ

我が家のメダカさんのおうち睡蓮鉢が凍りました。(ボールを乗せて撮影)

こんなにきれいに隙間なく凍ったのはここに睡蓮鉢を置いてから初めてではないかな。

福岡では10年以上ぶりの寒波だそうです。

メダカさんは氷の下で泳いでました。 

                                                                 

『さーむいさーむい言うたって

 めんめんじゃーこ見てみいな

 ぶんぶの中で泳ぎよる』

                                                               

ふと、あたまによみがってきた調べ

私の亡くなった祖母とイメージが重なるから祖母から聞いた唄なんでしょう。

「めんめんじゃこ」はメダカ。

「ぶんぶ」は水。

寒い寒いと言ったってメダカをみてごらんなさい。

水の中で泳いでいますよ。

といった内容でしょうか。

                                                                  

ちょっと気になって調べたら「ぶんぶ」は四国の方言で幼児語で水を表すそうです。

めんめんじゃこも関西系の方言でメダカ。

納得。

祖母のルーツです。

                                                                

人の記憶って面白いですね。

この唄は私の頭の中で、しっかりと冬の情景と祖母の記憶と繋がっていました。

                                                               

私も息子たちに唄ってあげようかな。

                                                                 

                                                               

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メール