« もりだくさん | トップページ | 4度目の正直 »

17年

風薫る5月。

5月の風がなぜ薫るのか、昔の人は素敵な感性をもってますねぇ。

もとは漢語の「薫風」からきていて春の花の匂いを運んでくる風のことだったようです。

それが若葉の季節の爽やかな風に変わってきて夏の季語になってますね。

早春の「梅東風」(うめごち)といい、風ひとつにもいろいろな季節感や言葉があって

面白いです。

ちなみに薫風がもっと強い風になると「青嵐」といってちょっとワイルドな語感です。

ワイルドだろぉ~。by  スギちゃん。

あ、すいません。スギちゃん、最近子供らが真似するので、つい。

                                                                 

                                                                

そういうわけで5月です。

5月と言えばリー家的には14日の結婚記念日。

17年です。

丸々17年。すばらしい。いや、別に普通ですけど。しかしながら普通が素晴らしいのだ。

                                                                  

例によって特にイベントはない我が家ですが夫がケーキを買って早めに帰宅しました。

「お父さんとお母さんの結婚記念日なんだぞー」

という振りにも全くノーリアクションな息子たち。

「ふ~ん?」

てなもんです。

ぷぷっ。そんなもんですよね。

娘だったら少しは違うのかな?

                                                                

よいのだ、よいのだ。

これは夫と私の日なのであって、子供たちなんかどうでもよいのだ。

                                                              

                                                               

ケーキ美味しかったです。

ありがとう。

                                                              

                                                            

« もりだくさん | トップページ | 4度目の正直 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もりだくさん | トップページ | 4度目の正直 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メール