« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

17年

風薫る5月。

5月の風がなぜ薫るのか、昔の人は素敵な感性をもってますねぇ。

もとは漢語の「薫風」からきていて春の花の匂いを運んでくる風のことだったようです。

それが若葉の季節の爽やかな風に変わってきて夏の季語になってますね。

早春の「梅東風」(うめごち)といい、風ひとつにもいろいろな季節感や言葉があって

面白いです。

ちなみに薫風がもっと強い風になると「青嵐」といってちょっとワイルドな語感です。

ワイルドだろぉ~。by  スギちゃん。

あ、すいません。スギちゃん、最近子供らが真似するので、つい。

                                                                 

                                                                

そういうわけで5月です。

5月と言えばリー家的には14日の結婚記念日。

17年です。

丸々17年。すばらしい。いや、別に普通ですけど。しかしながら普通が素晴らしいのだ。

                                                                  

例によって特にイベントはない我が家ですが夫がケーキを買って早めに帰宅しました。

「お父さんとお母さんの結婚記念日なんだぞー」

という振りにも全くノーリアクションな息子たち。

「ふ~ん?」

てなもんです。

ぷぷっ。そんなもんですよね。

娘だったら少しは違うのかな?

                                                                

よいのだ、よいのだ。

これは夫と私の日なのであって、子供たちなんかどうでもよいのだ。

                                                              

                                                               

ケーキ美味しかったです。

ありがとう。

                                                              

                                                            

もりだくさん

GWも終わり平日に戻った一週間。如何おすごしでしょうや。

我がリー家ではGWだろうが平日だろうが毎日うるさい日常が相変わらずです。

二人そろうと何であんなにうるさいのやら・・・。全くもって騒音に他ならぬ。

元気はいいことですがね。

そう思わないとやってられないですしね。

                                                                 

もちろんGWも騒がしく過ごしました。

例によって夫の実家熊本に帰省。

雨が降ったりやんだりの天気の割には もりだくさん な休日を過ごしました。

もりだくさん の内容を駆け足で。

                                                               

恒例のご近所訪問(?)で通潤橋で鯉に餌やり。

絶対コレをやらないとおさまらない息子たちです。

Dvc00085 Dvc00083_2

通潤橋の上まで上りました。

右の写真は橋中央の水が出る穴です。

                                                          

                                                           

Dvc00091       

釣り堀で魚釣り。

道の途中でたまたま見かけた釣り堀の看板でなんとなく釣り堀まで行ったはいいけど

釣った魚はすべて買い取り。コレがなかなかお高い。

あまり釣るなよ、と夫の指示が飛びましたが、そこは釣り堀。

エサを投げ入れればすぐ釣れちゃう。

1人3匹までだぞー、と再び夫の指示。

結局4匹ずつ8匹釣ったとこで強制ストップ。

しめて、3千円ほど・・。

しかも川魚、我が家では誰も食べません。

海の魚は好きなんだけど・・・

でも釣りって楽しいみたいですね。子供たちは真剣、楽しそうでした。

                                                                 

                                                              

夜になるとお天気が良くなり煌々と月が明るい月夜に。

天文台へ。

今夜は月が明るくて星の観測はあまり出来ませんがその月と土星の観測をします。

という説明で望遠鏡で月をのぞく。

目が眩むほど明るい月がクレーターまでくっきりと。

おおーすごい。

土星は望遠鏡で見ても小さくて距離の違いを実感します。

でもちゃんと輪っか、ありました。

前にも見たけどやっぱり、感激。

                                                                

                                                               

Dvc00096 Dvc00095

翌日はミルク牧場に遊びに行きその途中で草スキー。

右の写真のようにそりをロープにつないで引っ張ってくれるリフトが子供に大人気。

上からの眺めもサイコー。なんせ、なーんにもない。

                                                               

                                                            

Dvc00093

ミルク牧場ではキュウリの漬物丸々一本を串に刺したのがおお売れでした。

ちょっとウケた。

1本100円。キュウリ好きの次男即買い。

                                                                

                                                                

その翌日は夫のイトコさんと潮干狩り。

・・・の予定が行ってみると去年の6月の大雨の影響でアサリがほぼ全滅とかで

潮干狩り場は封鎖。

仕方なくほど近くの川でシジミ採り。

シジミなんてそうそう採る経験なかったのでこれはこれで貴重な体験でした。

がんばった割にはあまり量は採れなかったけど、水着で思う存分泥んこ遊びが出来た

子供らは大満足です。

                                                             

そこから近くのイトコさんのお家のメロンとトマトのハウスへ。

(イトコさんはメロン農家です。)

Dvc00100 Dvc00099

立派なメロンをちぎらせていただきました。

くぅー~~・・高価なメロン。

しかしながらリー家の息子たちはメロン嫌い・・。申し訳ない。

私的にはメロンよりもちぎって食べたプチトマトの甘さに大感激。

甘い!うまい!

                                                               

                                                               

Dvc00101

お土産にこんなに頂きました。

わー、豪華。

この箱いっぱいのプチトマトはすでに殆ど食べちゃった。

だって美味しいんだもーん。

メロンは何個かおすそ分けしましたが後は夫が贅沢に堪能してます。

我が家では夫以外メロン食べないので・・。

私もねー・・あまり好きじゃないのです。

根が貧乏性だからかしら。

                                                                

                                                                

そんなわけで短い中に釣りだのシジミ採りだのメロンだの天体観測だの草スキーだのと

もりだくさん な休日だったのでありました。

                                                              

                                                              

                                                           

GW

GW
やっと晴れました。
草スキーに夢中な兄弟です。

眺めがいいー。

明日は潮干狩りの予定です。


熊本にて。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メール