« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

あと2日。

長かった夏休みも あす、あさっての2日間を残すのみとなりました。

8/29(水)からやっと小学校が始まります。

 

今年の夏休みはいつもの熊本帰省に加えて長崎は野母崎での海水浴というお出かけ

がありました。

去年の夏、一緒にキャンプに行った友達のご実家に泊めてもらうという、なんとも

図々しい話で恐縮でしたが有難くお誘いに甘えてお世話になりました。

 

お家に着いたら即 「水着に着替えろー」 と指示が飛び、全員水着で家の外へ。

てくてく歩いて5分もいかないところに、もう 海。

すごい環境です。なにせ家から右へ行っても左へいってもすぐ 海。

半島の端っこに家が建ってるかんじ。

Dvc00123


海水浴。

スイミングの教室ではそこそこ泳げる兄弟も波にビビり気味。

2日間、海で遊んで真っ黒。

少し前テレビで話題になってた「軍艦島」が間近に見えました。

Dvc00127


ほんとうに軍艦みたいです。

 

がっつり海で遊んでお次は「山」の熊本です。

長崎からフェリーで熊本へ GO。

Dvc00129


                                                               

熊本では通潤橋の近くの滝へ。

Dvc00132


五老ヶ滝。

滝つぼに虹がかかってきれいでした。

運動不足の身には急な坂が辛かったですが、立派な滝を割と手軽に見に行ける

なかなかお薦めスポットです。

この後、思い付きで川に行き海に続いて川で泳いでますますまっくろに。

まっくろまっくろ

の、夏休みです。

 

 

私はぐったりぐったり、の夏休み でしょうか。

あと、2日・・・!

 

 

 

立秋

8月7日は立秋だったそうで、立秋を過ぎたら「残暑」になるそうで。

そんなわけで、

『残暑お見舞い申し上げます』

残暑、ねぇ。という割には暑すぎますが・・。

でも言われてみれば、空の雲が もくもく とした形から横に流れるような雲に変わってきた

気もします。

 

それはそうと、蝉の声ってなんで、あんなにうるさいんでしょうね。

五月蝿い(うるさい)という字は 蝿(ハエ) ですが鳴き声がうるさい虫№1はダントツ蝉

だと思います。

「煩い」という意味では蝿だと思いますけどね。

・・・・まぁ、どうでもいい話ですが・・とにかく朝っぱらから蝉の声がうるさくて・・・

暑さ倍増という話です。

 

[閑さや岩にしみ入蝉の声]

 

と詠んだのは芭蕉でしたか。

私は芭蕉の心境にはなれそうもないです。

 

閑話休題。

つまり8月7日は立秋だったわけで、そして夫の誕生日、すなわち

手術日でもあったわけです。

生体肝移植の手術から12年が経ちました。

毎年毎年同じフレーズで申し訳ないですが・・・

 

・・・・・時の経つのは早いなぁぁぁ・・・・

 

あの2000年の夏の長崎も暑かった記憶がありますが、そうそう・・

路面電車を降りて長崎大への坂道を重いデイバッグを担いで汗ダラダラで

ふうふういいながら上った記憶が蘇りました。

でも、実を言うと割と記憶が曖昧なんです。

暑さやその他もろもろ、2か月くらい過ごした長崎のこと、いろいろあったと思うのですが

病院の外の事はあまり覚えていません。

やっぱり私も普通の精神状態ではなかったんでしょうね。

意識が夫にのみ集中していた、というか。

でもまぎれもなく「夏の記憶」です。

きっと、これからも一生、夏が来るたびに思い出すでしょう。

 

先月、夫の移植手術のドナーとなってくれた弟に第一子が誕生しました。

本当にうれしい。

また大事な「夏の記憶」追加です。

 

 

 

創作の日

「おりがみ」 や「工作」です。

兄弟で 1日中、熱中してました。

部屋中 創作物、というか紙のごみというか・・・が散乱しております。

 

Dvc00113

クジラ・かもめ・ハト・・・ほかにもよく分からない動物も。

 

Dvc00114
クローバー・雪の結晶・鳳凰

雪の結晶の出来が気に入らず何時間も粘り、やっと納得したものが出来た次男。

次男は凝りだすとほんとしつこく頑張ります。それはいいけど機嫌も悪くなるし

八つ当たりするし助言も聞かないし・・ハタ迷惑ものです。

 

Dvc00115


紙皿フリスビー・ 紙皿飛行機・トレイ飛行機

簡単な作りですが、見た目はともかく結構飛びます。

Dvc00116


割り箸と牛乳パックで作った飛行機

 

長男は工作が好きです。

先日はハンダ付けが必要な動く車に挑戦し見事に失敗。

ものすごい悔しがりようでした。

 

次男もかなり凝り性だし、男の子はみんな工作好きなんですかね。

 

 

二人がせっせと「創作活動」してるので私も何か・・・

 

と言っても、結局作ったのは新学期に必要な「ぞうきん」だったり・・・。

Dvc00117


長男が引きずって破いた「図書バックの継ぎあて」だったり・・・

Dvc00111


継ぎあてのついでの生地(破れたジーンズですが)を使って

我が家の麦茶ポット型の敷物とか

Dvc00112


そういった簡単なものをなんとなく作って過ごした1日でした。

 

 

連日気温は35度前後。

なんだそらって暑さですが部屋の中はどんなに暑くても30度くらいです。

Dvc00119


今日は湿度が高くないせいか暑いなりにもなんとか我慢できました。

でも朝起きた時すでに30度ですからね、やっぱ参ります。

そこそこ我慢したらさっさとエアコン入れますけどね。

節電も我慢も「そこそこ」です。

 

なんて言ってる間にもう8月ですからね。

結構あっという間に夏も終わるんですから、うん。

オリンピックで寝不足の向きもありますが身体を大事に無理なきよう。

どなた様も。

 

 

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メール